3年生学年集会

 総合の時間を使い、体育館にて3年生の学年集会が行われました。最初に学年主任から大学入試共通テストに向けて、受験生としての心構えの話がありました。推薦等で進路が決まる生徒も出てくる中、気持ちを崩すことなくクラス全員が一丸となって残りの一か月を過ごすように語りかけていました。
 次に進路指導担当から、先月実施されたセンタープレテストの点数データと、去年の受験生の点数データとを使った分析が紹介されました。その中で、現役生の場合は今からどれだけの点数を伸ばすことが可能なのかということや、点数の目標を設定することの大切さが語られました。
 初冬を迎えてやや肌寒い中での学年集会でしたが、教員の話に目と耳を傾ける3年生の姿は真剣そのものであり、熱い気持ちが背中から伝わってきました。残された時間は短いですが、学校全体で3年生の進路実現に向けて尽力していきたいと思います。