8月31日(火)学校祭準備紹介~4

4回目の学校祭の準備紹介です。

【美術部】
 美術部は、学校が再開した6月より、1~3年生全員が学校祭での展示に向けて作品制作に取り組んできたそうです。学校祭当日には、美術室中にその力作が並ぶため、ぜひ生徒の皆さんに見に来て欲しいとのことでした。
 また授業で美術を選択している生徒の作品も廊下に展示されるため、その準備にも大忙しのようでした。

【演劇部】
 演劇部は、3年生が中心となった演目を文化祭で発表予定です。(例年、1・2年生は秋の大会の演目を練習中のため)タイトルはミュージカル「星の王子さま」。今年は体育館での発表となるため、演出はかなり限られたものとなりますが、その分演技に力を入れて練習をしていました。
 写真は体育館で大道具を組み立てている途中のものと、進行照明スタッフと演出の内容やタイミングを打ち合わせている様子です。暑い体育館の中での真剣なやり取りが印象的でした。

【フリースクウェア部門】
 フリースクウェアとは聞きなれない名前ですが、「自由な区画」を意味しているようで、教室に毎年様々なゲーム、見せ物などを用意しています。かなり予算が限られる中で、教室を訪れたお客さんを楽しませる必要があり、各色のアイデアが溢れていました。
 当日までのお楽しみのため、ここに詳しい写真が掲載できないのが残念ですが、例年教室の前には行列ができるため、期待に応えられるように頑張って欲しいと思います。

【ファッション】
 生徒による手作り衣装をモデル役が着て、与えられたテーマの世界観を表現するのがファッション部門です。華やかなドレス、かわいい(かっこいい)アニメキャラのコスプレなど色とりどりの衣装がステージを盛り上げてくれます。男子による女装もあり、最初の試し着では、照れくさそうな笑顔と周囲の大きな反応で終始楽しそうな雰囲気に包まれていました。
 本番では第一体育館中を、イメージソングにのって練り歩く予定です。キャラによっては、エキストラを使った寸劇も用意されており、様々な形で観客を楽しませてくれる予定です。

※ちなみに左の写真は全部男子生徒です。