かわいいお客さま

 本日、かわいいお客さまが羽水高校に来てくれました。

 これまで毎年、家庭科の授業で保育実習を行っていました。コロナ禍で保育実習ができない中、子どもたちのために何かできないかと考えました。家庭クラブの活動でおもちゃを手作りし、お世話になっている園にプレゼントしました。

 今日は、そのお礼を言いに、やわらぎ木田認定こども園のらいおんぐみさん(5歳児)の子どもたちが羽水高校にやって来てくれました!

 心のこもったプレゼントもいただきました。一生懸命書いてくれた文字、嬉しいです。

 休み時間の10分だけでしたが、子どもたちとの貴重な触れ合いの時間を頂きました。

 時間が許す限り、子どもたちとお話をした生徒たち。生徒も自然と優しい笑顔になります。

 かわいい子どもたちの姿に、校舎の窓側にもたくさんの生徒が集まりました。

 「おにいちゃん おねえちゃん おべんきょう がんばってね!」

 中間考査前、勉強疲れも吹き飛びました。子どもたちの元気いっぱいの笑顔に、羽水高校があたたかい空気に包まれました。

 やわらぎ木田認定こども園らいおんぐみのみなさん、先生方、本日はありがとうございました。子どもたちからとびきりのパワーをもらいました。みなさんと交流できる日を心待ちにしています。またいつでも遊びに来てくださいね!